学校資料

今日の授業は・・・

●1時限目 ブライダル関連企業について

●2時限目 結婚式当日までの新郎新婦の動き

●3時限目 婚礼パンフレット送付

教科書を参考に、はりきって資料を作成してみました!

毎回、自分なりに考えて授業の内容を組み立てるのですが、

ただ資料を見て聞いてるだけだとあきてしまうので、 穴埋めにしたり、考えさせたり。

現場で教えるのとはまた違った工夫が必要で、毎回頭を悩ませてます。

そして生徒さん達からは、いつも予想をもしない質問がきてびっくりさせられるのですが、

今日はこんなことが “顔合わせ”って、いったい誰がするんでしょう?

と質問したら、“新郎新婦とプランナー!?”

私は、授業の流れの中で、普通に両家両親と新郎新婦しかないと 思っていたので、

なるほどなるほど、 そういうとらえ方もあるのか、、とある意味感心(笑)

だって、その職業に携わっていれば当たり前に知っていることでも、

携わっていなければ全くわからないのが当たり前。

知ってると思って話をするのと、知らないと思って話をするのでは、

表現の仕方も伝え方も全然変わってきますよね。

接客って、人に教えるって、 難しいけど、奥深く、楽しいです。

今日も生徒達から、大切なことを教えてもらいました(^-^)

2014.5.26

 

Follow me!