“いつか、イギリスに行きたい!” と、

英国の挙式の勉強を始めて、資格を取得した時からずっと思っていました。

一度自分の目で、英国の教会を見てみたい。

叶えたい夢をひとつ、叶えることができました!!!

写真がたくさんありすぎて・・・(^_^;)

ほんの少しですが、“My Best Selection”をお届けします♡

○コッツウォルズの町並み

*地方の石を使って家を建てるという風習があり、町や村によって石の色味が違うんです。

とてもきれいな町並みでした。

バッキンガム宮殿

○バッキンガム宮殿

イギリス街並み

~イギリスの伝統的な家~

*左右対称に作られているのが特徴で、屋根の上にある煙突から出ている鉢の数で、

その家の暖炉の数がわかるそう 。

ウェストミンスター寺院

○ウェストミンスター寺院

*ウィリアム王子とキャサリン妃が結婚式を挙げられた教会。

(中は撮影禁止でした)

何とも言えない歴史の重みと伝統を感じました。

イギリス教会

イギリス教会内観

○町の教会 *セント・ジェームズ教会とセント・マーティン・イン・ザ・フィールズ教会

PUB

○PUB(パブ)

*一つ一つの町には必ず教会とパブがあり、日本で言う居酒屋のようなところだそうなのですが、

このオシャレ感!個人的にとても好きな外観♡

フィッシュ&チップス

○フィッシュ&チップス

*イギリスの名物の食べ物で、タラとじゃがいものフライ。

これ、かなりのボリュームでした(満腹)

 

見るものすべてが新鮮で、 日本とはまた違う、建物の趣きや、

歴史や伝統の重みを感じたとともに、

待ちゆく人のあたたかみを感じることができました。

そして、町の教会に行った時、 歌を歌っている人がいたり、聖書を読む人、

目を閉じて心休める人、 お祈りを捧げる人など、さまざまな人がいました。

“教会”という場所の存在感というか、人々にとってなくてはならない場所であり、

いつも心の身近に教会があるのだなと思いました。

少々強行なスケジュール旅だったのですが、私にとって、かけがえのない心の財産となりました(*^_^*)

アフタヌーンティー

ブレックファストティー

○番外編 イギリス発祥のアフタヌーンティー。

大好物の甘いスイーツもちゃっかり満喫してきました ・・・

フランス旅へつづく・・・

2014.8.4.

Follow me!