ブログ。

あっという間に、2ヶ月が過ぎてしまっていました・・・。

繁忙期の中で、正直色々考え、立ち止まってしまう時があって、

ブログファンだった小林麻央さんのこともあり、

なかなかブログが書けずにいました。

先日、私が所属しているIWPA(国際ウェディングプランナー協会)の事務所に

行ってきました。

会長と副会長とは、もう10年越しのおつきあい。

私がウェディングプランナーとして駆け出しの新人のころから

目をかけていただいている、とても心あたたかな先生方です。

先生方に会うと、なぜウェディングプランナーになりたいと思ったのか、

なぜフリーランスの道を選んだのか、

結婚式の本質は何なのか、

人として、ウェディングプランナーとしてどうあるべきなのか、

そんなことを思い出させてくれます。

サポートしてもらえる協会の存在、何より先生方の存在は、

私にとって何よりも心強いです。

“今よりもっともっと、新郎新婦お二人に寄り添ってお手伝いがしたい”

ただただその思いを胸に、フリーランスの道を選びました。

私ができることのひとつひとつは、ほんのささいなことかもしれません。

その“ひとつ”ができていなくても、結婚式は挙げられるでしょう。

でも、そのひとつひとつが、お二人の頼りになり、心の寄りどころになり、安心となり、

当日を迎えられるなら、とてもうれしいです。

たくさんのお客様はお受けができず、限られたお客様になりますが、

丁寧に、マイペースに、これからも誰かのお役に立てたらと思っています。

今後とも、“アンフルールウェディング”をよろしくお願い致します。

 

2017.7.1.