今日は、七夕ですね。

大雨災害が今だ続いており、西日本の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

様々な状況、そしてお気持ちで、今日という日を迎えているということを、

改めて感じています。

6年経ちましたが、東日本大震災の時を思い出します。

その時も、私はウェディングプランナーでした。

ウェディングプランナーは、幸せをお手伝いするお仕事。

こんな状況で、このお仕事をしていていいのか…

そんなことを、思わずにはいられませんでした。

少し時間が、必要でした。

でもだからこそ、そんな状況だからこそ、

必死に、前向きに生きようとする人たちがいて。

結婚しようと決意するおふたりがいて。

絆を深めるご家族がいて。

だから私も精一杯、できることをしよう。

そう思えたことを思い出しました。

 

必要としてくださるおふたり、そして与えられたり、求めてくださる場所がある限り、私にできることを、一生懸命、頑張っていきたいと改めて思った1日でした。

 

2018.7.7.

 

 

 

 

Follow me!